thebeltingpot.com

面接室に入るまでも見られています

面接室に入るまでも見られています

面接室に入るまでも見られています 面接は面接の内容だけが評価の対象とは限らず、受付スタッフに応募者の印象を尋ねる採用担当者もいます。したがって、次のような点を注意しましょう。事前連絡もなしに遅刻。面接時間に遅れそうだけど、5分くらいだから大丈夫だろうと連絡しないでおくのはNG。

面接は複数人のスケジュールを調整した上で設定されていますので、1分であっても遅刻するのは、心証を著しく損ねます。そもそも遅刻は厳禁。やむを得ず遅れる場合も必ず事前に連絡を入れ、面接担当者に会ったら謝罪するのを忘れないでください。なお、遅れそうなので電話しようと思ったら、相手の電話番号を控えていなかったというアクシデントもありがちです。

連絡先は必ずメモを取っておきましょう。先方の担当者の名前を忘れてしまう。応募先企業の受付で、先方担当者の名前が出てこないというのもしばしば起こります。面接に来たと言えば分かるだろうと思うかもしれませんが、採用担当者が複数いる場合もあります。応募時に担当者名を聞いた場合は、必ずメモしておきましょう。受付での態度がぞんざい。受付スタッフに、応募者の印象を尋ねる人事担当者もいます。面接の場では礼儀正しく愛想もいいのに、受付ではぞんざいという人は結構多いようで、減点になることもあります。相手によって態度を変えるのはやめましょう。

Copyright (C)2019面接室に入るまでも見られています.All rights reserved.